2017.11.18 Saturday

【大船渡】天候わるし。 どんよりのここ大船渡。 低気圧の通過で、風強く大荒れになりそう。 最近、週末となれば天候が、悪くちょい残念。 趣味の釣行も中々行けない。「蛸丸2号」さん11/18のブログから

0
    2017年11月18日 (土) 天候わるし。 天候わるし。 どんよりのここ大船渡。 低気圧の通過で、風強く大荒れになりそう。 最近、週末となれば天候が、悪くちょい残念。 趣味の釣行も中々行けない。 たまには、休み取りますかな? サンマ……結構水揚げあります。 イワシ サバ……旋網物あります。 昨日だったら、良かったのにね!
    2017.11.18 Saturday

    【大船渡】「秋刀魚棒受網 」11月18日(土) 朝売り (11月18日 04:44 現在) 入札 時間未定 【合計】 11隻 313.5トン 大船渡市魚市場HPより

    0
      【秋刀魚棒受網】 < 11月17日11月19日 > 印刷 11月18日(土) 朝売り (11月18日 04:44 現在) 入札 時間未定 番船 船名 数量(t) 入港時間 ホーム 第8 三 笠 丸 64.0トン 06:30 第65欣 栄 丸 30.0トン 07:00 第21福 長 丸 29.0トン 08:00 第88博 洋 丸 8.0トン 08:00 第11三 笠 丸 55.0トン 09:00 第15三 笠 丸 38.0トン 09:00 第18三 笠 丸 15.0トン 09:00 第53進 洋 丸 18.0トン 09:00 第8 若 潮 丸 18.0トン 09:00 第81北 星 丸 0.5トン 10:00 第21三 笠 丸 38.0トン 11:30 【合計】 11隻 313.5トン
      2017.11.17 Friday

      【大船渡のようす】 テーマ:ブログ 大船渡のようすです(11月15日、撮影)ビックリマーク 鎌田水産の新工場の敷地内に、新しい店舗が出来ました。 「海の幸ふるまいセンター」です。四海妙法〜本増寺〜さま11/15のブログから

      0
        大船渡のようす(11月15日) 2017年11月17日NEW ! テーマ:ブログ 大船渡のようすです(11月15日、撮影)ビックリマーク 鎌田水産の新工場の敷地内に、新しい店舗が出来ました。 「海の幸ふるまいセンター」です。 ホタテやサンマなどの海産物を販売したり、 食事もすることができます。 向い側には、セブンイレブンもオープンしました。 大船渡湾の向こう側の赤崎町では、 赤崎小学校と赤崎中学校が再建されました。 被災してずっと仮設校舎で過ごしてきましたが、 ようやくのびのびと学校生活を送ることが出来ますね音譜 以前、屋台村などの仮設店舗があった場所がかさ上げされ、 アパートも建ちました。 キャッセン大船渡では、さいとう製菓の総本店が11月15日にオープン! どんどん賑わってほしいですねクラッカー 本増寺の境内です。 銀杏がきれいに黄色くなりました。 葉が散ってしまうと、いよいよ冬の訪れですね。 お掃除小僧さんも、寒さに備えて頭に帽子をかぶせました。 今年も残り少なくなりました。 やり残したことがないように、新しい年を迎える準備をするように、 節目を大切にしていきましょう合格
        2017.11.17 Friday

        【今週の大船渡】「かもめの玉子」でおなじみの斎藤製菓の総本店が6年8か月ぶりにオープン。「かもめテラス」という名称でカフェや製造工場も併設。斎藤俊満社長は「まちの縁側として親しんでもらえるよう願って名付けた。モーニングワイド @morningwide839

        0
          モーニングワイド @morningwide839 今週の大船渡。「かもめの玉子」でおなじみの斎藤製菓の総本店が6年8か月ぶりにオープン。「かもめテラス」という名称でカフェや製造工場も併設。斎藤俊満社長は「まちの縁側として親しんでもらえるよう願って名付けた。観光の拠点としても楽しんでほしい」と。曲はFMねまらいんのテーマありがとう。 View image on Twitter
          2017.11.16 Thursday

          【大船渡】大船渡照らす笑顔 さいとう製菓・かもめテラス開店 岩手日報Webより

          0
            大船渡照らす笑顔 さいとう製菓・かもめテラス開店  /大船渡市のさいとう製菓(斉藤俊満社長)は15日、同市大船渡町のJR大船渡駅近くに三陸菓匠さいとう総本店「かもめテラス」を開店した。東日本大震災の被災から6年8カ月余りを経て誕生した本設店舗には、初日から多くの客が来場し新市街地はにぎわいに包まれた。  午前9時の開店と同時に来場客が真新しい店内を埋め、パン工房「ここあ」には焼きたてのパンを求める行列ができたほか、銘菓かもめの玉子のデコレーション体験も親子連れを中心に人気を集めた。  同店限定販売の菓子「光の朝」の製造工程が見学できるほか、卵形のオブジェが印象的なキッズスペース「えがおの巣」や飲食が楽しめる「えんがわカフェ」も併設し、ゆったりとした時間が過ごせる空間に仕上げた。 【写真茵畩討たてのパンを求める行列ができたパン工房「ここあ」(手前左)。同じフロアに和菓子、洋菓子、餅の売り場が集まる】
            2017.11.16 Thursday

            【大船渡】防災用ヘルメット寄贈 日頃市小の児童に建設業有志 岩手日報Webより

            0
              防災用ヘルメット寄贈 大船渡の児童に建設業有志  /大船渡市日頃市町の建設業有志は15日、日頃市小(佐藤利康校長、児童72人)に全校児童分の防災用ヘルメットを寄贈した。今年から始まった中学生との合同避難訓練などで活用する。  贈呈式は同校で行われ、いずれも建設業の新沼茂法さん(34)、新沼賢さん(58)、佐藤政夫さん(62)、新沼正之丞(まさのすけ)さん(26)の4人が訪問。代表して新沼茂法さんが「建設業の皆さんと学校と協議し、今必要な物を贈らせていただいた。子どもたちの安全な暮らしを守りたい」とあいさつし、新沼愛梨さん、新沼瑠衣さん(ともに6年)にヘルメットを手渡した。  新沼愛梨さんは「あるといいなと思っていたのでとてもありがたい。大切に使っていく」と誓った。  ヘルメットはオレンジ色の折り畳み式で、後部に学校名、前部に校章が記されている。9月に行われた日頃市中との合同避難訓練の際に中学生がヘルメットを着用し、小学生が紅白帽を着用していたのを見て新沼茂法さんが呼び掛け、寄贈が実現した。
              2017.11.16 Thursday

              【大船渡】「秋刀魚棒受網」 11月16日(木) 朝売り (11月16日 02:17 現在) 入札 07:00 〜 【合計】 2隻 59.0トン 大船渡市魚市場HPより

              0
                【秋刀魚棒受網】 < 11月15日11月17日 > 印刷 11月16日(木) 朝売り (11月16日 02:17 現在) 入札 07:00 〜 番船 船名 数量(t) 入港時間 ホーム 第53進 洋 丸 33.0トン 05:30 南岸 第38千 代 丸 26.0トン 07:00 南岸 【合計】 2隻 59.0トン
                2017.11.15 Wednesday

                【大船渡】三陸駅ホームに『柿のれん』こんにちは。 三陸町観光センターです。 今年も、恒例になっている三陸駅ホームの『柿のれん』 鮮やかなオレンジ色の柿をたくさーん吊るすことが出来ました。市観光物産協会「おおふなとブログ」さま11/15のブログから

                0
                  三陸駅ホームに『柿のれん』 こんにちは。 三陸町観光センターです。 今年も、恒例になっている三陸駅ホームの『柿のれん』 鮮やかなオレンジ色の柿をたくさーん吊るすことが出来ました。 今年の柿は、三陸駅ホームと、センター入り口玄関とで3,700個です。 これから、一か月ほど、かぜをあてて乾燥させ、ころ柿を作り、三陸鉄道利用者の皆様等 に、ふるまう予定です。 これも、多くの皆様のご理解・ご協力があっての作業内容でした。 本当にありがとうございました。 来年以降も、継続していけるよう頑張りますのでよろしくお願いします。   大分、堅苦しい文章になりましたが、作業内容を、ちょっこっと、お見せするとこんな感じです。  <11/6(月)> 柿収穫作業      作業をするにあたっての注意事項等説明を聞く。 作業開始 こんなに収穫できました! <昼食風景>                 メニューはカレーライスにサラダ付                 みんな、一所懸命かせいだので、2皿ずつ完食!!                 フルーティでうんめがった。                 調理担当もうれしかったよう〜。    <11/8(水)> 「FMねまらいん」さん取材、柿の皮剥き作業1日目                <11/9(木)> 柿の皮剥き、吊るし作業2日目             越喜来こども園の園児たちも、散歩の途中、見物に来てくれました。 <昼食風景> みなさ〜ん おつかれさまでしたあ 定番の豚汁、おにぎり、漬け物などなど    来年もよろしくたのみますよ〜
                  2017.11.15 Wednesday

                  【津波てんでんこ】防波堤工事頑張って 大船渡市末崎町 末崎小6年 小松 嵩史君  船に乗り、今年完成した湾口防波堤を見学した。岩手日報Webより

                  0
                    防波堤工事頑張って 大船渡市末崎町 末崎小6年 小松 嵩史君  船に乗り、今年完成した湾口防波堤を見学した。防波堤のおかげで津波の被害が少なくなるかもしれないと思うとありがたい。震災直後から防波堤や防潮堤の工事を続け、今も頑張っている人がたくさんいるので今後も頑張ってほしい。再び災害が発生しても防波堤があるのとないのでは違うと思う。少しでもみんなが安心できる環境になって良かった。
                    2017.11.15 Wednesday

                    【大船渡】避難所運営、初の実践訓練 赤崎中3年生 岩手日報Webより

                    0
                      【大船渡】避難所運営、初の実践訓練 赤崎中3年生  /大船渡市の赤崎中(松村敦子校長、生徒72人)の3年生22人は14日、避難所運営を実践する防災訓練を行った。今春から学ぶ新校舎への避難所開設や避難者受け入れを想定した同校初の取り組み。東日本大震災の教訓を糧にした体験的な学びを深めた。  訓練は、地震が発生し大津波警報が発令された−と想定。事前に▽津波の高さに関する情報はない▽地震の被害で教室は使えない−などの条件を伝え、生徒は限られた手段の中から最良の避難所運営を考えた。  生徒は備蓄庫から災害救助用毛布などを体育館に運び入れて避難所を開設。避難者役の生徒が訪れると、受付の生徒が「名前と年齢、血液型を教えてください」と声を掛けて館内へ誘導した。
                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 反響呼びCD再録音 新沼謙治さん「ふるさとは―」 岩手日報から
                        AI (07/15)
                      • 伝えたい!大船渡高校祭、にぎわう 催し多彩に 震災テーマの記録展も  東海新報から
                        新沼春美 (09/05)
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM