<< 大船渡の漁師へ応援ソング 大阪の奥野さん熱唱 岩手日報から | main | 東北三大祭り 大船渡復興へ盛大に さんさ、竿灯、花笠競演 東海新報から >>
2012.09.03 Monday

伝えたい!大船渡高校祭、にぎわう 催し多彩に 震災テーマの記録展も  東海新報から

0
     
    HOME > 各地のニュース
    大船渡市
    大高祭、にぎわう 催し多彩に 震災テーマの記録展も
     大船渡市の県立大船渡高校(夏井敬雄校長)で1日、同校の文化祭「大高祭」が開かれた。大勢の卒業生や地域住民らでにぎわう中、震災をテーマにした記録展などが関心を集めた。
     本年度のテーマは「colorful」。校舎内では各クラスがお化け屋敷や喫茶店で来校者を歓迎し、終日活気ある声が響き渡った。
     震災記録展と題した教室展示では、東海新報社など報道各社が震災直後に撮影した津波襲来時の写真などが掲示された。同校の復興教育の一環として今年から初めて企画されたもので、地域住民や生徒たちが当時の様子を見て、震災のおそろしさを再確認した。
     校舎玄関前では茶道部による茶会が開かれた。落ち着いた雰囲気の中、部員らが優雅な手つきで茶をたてたり運んだりのサービスに努めた。
     このほか、書道部・美術部による作品展やJRC同好会、運動部などの活動報告も。フリーマーケットや食堂にも多くの人が訪れていた。
     同校1年の鷲田剛生君は「震災記録展が印象的でした。今でも震災時の写真を見ると胸が苦しくなる。しかし、忘れてはいけない災害なので、心の中にとどめておきたい」と話していた。
     2日は第1体育館でのステージ発表が午前10時からスタート。その後、生徒有志によるポップステージ(午前10時〜)、「大高生大スピーチ2012〜私と社会〜」(午前11時〜)、音楽部「はじめの一歩〜前へ前へどこまでも」(午前11時30分〜)、吹奏楽部「Let’s Swing」(正午〜)を予定。
     震災復興フォーラム「未来予想図〜街〜」(午後1時30分〜)では、同校の生徒6人がパネラーとなり、大船渡の未来などについて語り合う。
    2012年09月02日付 8面
    クリックすると拡大します
    ▲復興教育の一環として企画された震災記録展も関心を集めた=大船渡高校
    コメント
    自分も観に行きました!ステージ発表そして各教室のイベント楽しかったです(^-^)/
    • 新沼春美
    • 2012.09.05 Wednesday 13:41
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    • 反響呼びCD再録音 新沼謙治さん「ふるさとは―」 岩手日報から
      AI (07/15)
    • 伝えたい!大船渡高校祭、にぎわう 催し多彩に 震災テーマの記録展も  東海新報から
      新沼春美 (09/05)
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM