2019.06.20 Thursday

【大船渡】明日こそ。 本日は、波高しでウニ漁は中止となりました。 明日早朝は再度ウニ漁開口予定となり 明日こそ開口となるのか! 自然相手の商売なので、「蛸丸2号」さん6/19日のブログから

0

     

    明日こそ。

    Img20190619_220236

    本日は、波高しでウニ漁は中止となりました。
    明日早朝は再度ウニ漁開口予定となり
    明日こそ開口となるのか!
    自然相手の商売なので、なかなか思うようには
    いかないが、期待は否めない。

     

    ほんと、明日こそ開口になってほしいと
    思うのは、漁家皆同じ!

    2019.06.19 Wednesday

    【大船渡】大船渡高OB 応援熱 佐々木投手らの活躍期待 吉田祥校長に寄付金を手渡す佐々木淳会長ら  最速163キロの佐々木朗希(ろうき)投手(3年)を擁し、高校野球で全国的な注目を浴びる大船渡市猪川町の大船渡高(吉田祥(やすし)校長、生徒534人)の活躍を願

    0

       

       

      大船渡高OB 応援熱 佐々木投手らの活躍期待

      吉田祥校長に寄付金を手渡す佐々木淳会長(右から3人目)
      吉田祥校長に寄付金を手渡す佐々木淳会長(右から3人目)

       最速163キロの佐々木朗希(ろうき)投手(3年)を擁し、高校野球で全国的な注目を浴びる大船渡市猪川町の大船渡高(吉田祥(やすし)校長、生徒534人)の活躍を願うOBの応援熱が日に日に高まっている。18日は1988年度同窓会(佐々木淳会長)が学校に寄付金を贈呈。群馬県在住のOBが自作の応援曲をネットで公開するなど、「大高(だいこう)」を支える輪が広がりを見せている。

       佐々木会長(48)らメンバー5人が来校し、30万円を寄付。吉田校長は「先輩方の気持ちを受け取り、大切に使わせていただきたい」と感謝した。

       遠く離れた地で活躍を見守るOBもいる。高校野球応援に関するサイトを運営する前橋市のウェブエンジニア高木光さん(44)は、昨年の甲子園で準優勝した秋田県の金足農高を上回る活躍を祈り「今年の大船渡が金足農を超えるために必要な野球応援曲を考えてみた」と題するブログを掲載した。

       出身地の大船渡市盛町の灯ろう七夕まつりの掛け声など、大船渡ゆかりの曲を応援曲風にアレンジ。高木さんは「全国的に母校が注目されてわくわくしている。甲子園に出場したら駆け付けたい」と期待感は高まる一方だ。

      2019.06.19 Wednesday

      【大船渡】明日はどうなの? 明日早朝ウニ漁開口の予定となりました。 三回予定になり、二回中止。「蛸丸2号」さん6/18日のブログから

      0

         

        明日はどうなの?

        Img20190618_204833

        明日早朝ウニ漁開口の予定となりました。
        三回予定になり、二回中止。
        まだ、一回のみです。
        明日はどうなの?
        雨の予報もあるけど……?

        2019.06.18 Tuesday

        【気仙一丸】気仙一丸、津波に備える 大船渡市立博物館・陸前高田と協働展 大船渡市立博物館で開催中の協働展示「気仙と津波〜大船渡・陸前高田〜」  大船渡市末崎町の市立博物館(平田功館長)は協働展示「気仙と津波〜大船渡・陸前高田〜」を開催している。岩手日報Webよ

        0

           

           

          気仙一丸、津波に備える 大船渡市立博物館・陸前高田と協働展

          大船渡市立博物館で開催中の協働展示「気仙と津波〜大船渡・陸前高田〜」
          大船渡市立博物館で開催中の協働展示「気仙と津波〜大船渡・陸前高田〜」

           大船渡市末崎町の市立博物館(平田功館長)は協働展示「気仙と津波〜大船渡・陸前高田〜」を開催している。陸前高田市立博物館(大久保裕明館長)と連携し、東日本大震災や過去の津波被害の様子、原因などを解説。今後起こりうる災害への備えの大切さを次世代につないでいく。

           展示は▽気仙と津波▽ジオパークと津波▽次への備え▽海岸環境と津波−の4部構成。両博物館などが所蔵する約200点の資料を展示している。明治と昭和の三陸地震、チリ地震、震災の被害や原因などを写真や絵図などで解説。過去の津波の経験から人々が得た認識の変遷のほか、三陸ジオパークや海辺の環境と震災の関係性についても説明している。

           協働展示は、三陸防災復興プロジェクトの三陸ジオパークワクワクフェスタ「岩手の海とジオの魅力展」の一環。8月18日まで。午前9時〜午後4時半(入館は同4時まで)。月曜休館(祝日の場合は翌日)。入館料300円、高校生以下は無料。

          2019.06.18 Tuesday

          【大船渡】定例会も。 只今終了で、帰宅します。 この頃の会食は、週始めが多く二次会無し。「蛸丸2号」さん6/17日のブログから

          0

             

            定例会も。

            Img20190617_213416

            只今終了で、帰宅します。
            この頃の会食は、週始めが多く二次会無し。
            ゲコなおいらには、もってこいだす。

            2019.06.17 Monday

            【大船渡】矢印信号なく右折困難 大船渡IC入り口、震災後増える交通量 大船渡ICの交差点。矢印信号機ではなく「右折が大変」との声も聞かれる  国道45号と三陸道を結ぶ大船渡市立根町の大船渡インターチェンジ(IC)。岩手日報Webより

            0

               

              矢印信号なく右折困難 大船渡IC入り口、震災後増える交通量

              大船渡ICの交差点。矢印信号機ではなく「右折が大変」との声も聞かれる
              大船渡ICの交差点。矢印信号機ではなく「右折が大変」との声も聞かれる

               国道45号と三陸道を結ぶ大船渡市立根町の大船渡インターチェンジ(IC)。盛町側へ南進する車線はICに入る右折レーンがあるが、読者から「(信号機はあるが)矢印信号機ではなくて曲がるのが大変」と声が寄せられた。直進車が多くを占めることから矢印信号機ではないが、右折を待つ時間を嫌い直進する車両もあり隠れた「需要」がありそうだ。

               現場は丁字路交差点で近くの十字路交差点の信号機と連動する。対向する北進車線には左折レーンがあり、南進する右折車は直進と左折という二つの対向車両の通過を待たねばならない。

               岩手日報社の取材を受けて、大船渡署(及川雅人署長)は現場の交通状況を調査。朝夕の通勤時間帯、国道45号の交通量が増えることで右折の滞留車が一時的に発生するものの、ほぼ信号機のサイクル内で右折を終える状況だったという。

               一方、大船渡ICから数キロ南の大船渡碁石海岸ICには南進車の右折の矢印信号機が設置されている。この差は一体何か−。

               同署によると、信号機の設置は通行量や事故発生状況などを総合的に判断。三陸道に向かう南進右折車が多い大船渡碁石海岸ICは矢印信号機を設けているが、大船渡ICは直進車がメインで矢印信号機を設置すると、今度は直進車の滞留を招く「ジレンマ」がある。

               一方、情報を寄せた女性は「右折待ちの時間が長く、諦めて直進して大船渡碁石海岸ICから三陸道に乗っている」とし、調査に表れない潜在的な需要もうかがえる。

               内陸部で津波被災を免れた立根地区は東日本大震災後、住宅が多く立ち並ぶようになった。立根地区公民館の新沼良治館長(68)は「震災後、特に朝夕の交通量は明らかに増えている」と話すように、三陸道の整備と相まって交通事情は刻々と変化する。

               同署交通課はゆとりを持った運転を呼び掛けるとともに「住民の声は警察に集約される。最寄りの交番や駐在所などへ気軽に話してほしい」とする。

              2019.06.17 Monday

              【大船渡】雨予報で……。 降ったり、上がったり、結局は一日中雨の ここ大船渡。 久しぶりに、丸2日雨でした。 「蛸丸2号」さん6/16日のブログから

              0

                 

                雨予報で……。

                Img20190616_223424

                降ったり、上がったり、結局は一日中雨の
                ここ大船渡。
                久しぶりに、丸2日雨でした。

                 

                6月の釣行と言えば、昨年・一昨年と
                結構釣れた記録がありますが

                今年はいい話が無い。
                どうしたことなのか、さっぱりわからん。
                来月あたりから、上向きとなるのか
                どうでしょう。

                2019.06.15 Saturday

                【大船渡】梅雨入りで……。 どんより雨空のここ大船渡。 東北北部も梅雨入りが発表され 当然ながら、大船渡も梅雨入り。 「蛸丸2号」さん6/15日のブログから

                0

                   

                  梅雨入りで……。

                  Img20190615_114054

                  どんより雨空のここ大船渡。
                  東北北部も梅雨入りが発表され
                  当然ながら、大船渡も梅雨入り。
                  早めに上がってくれればいいのだが
                  そこは、自然任せなので思い通りには……?

                   

                  今から大荒れ予報ですが、被害が出ない
                  程度で宜しくお願いします。

                  2019.06.15 Saturday

                  【大船渡】頑張れ! 品質管理で、OK大船渡。 大船渡魚市場。 後は……。「蛸丸2号」さん6/14日のブログから

                  0

                     

                    頑張れ!

                    Img20190419_205213_1

                    品質管理で、OK大船渡。
                    大船渡魚市場。
                    後は……。
                    宜しくお願いしま〜す!

                    2019.06.14 Friday

                    【大船渡】理容店に困った猴莎勠瓠‖臍ヅ蓮▲マが休憩室に侵入  13日午前11時50分ごろ、大船渡市日頃市町の理容店Beat(ビート)=同住所、迎山博秀さん(50)経営=の店舗奥の休憩室にクマ1頭が侵入した。岩手日報Webより

                    0

                       

                      理容店に困った猴莎勠瓠‖臍ヅ蓮▲マが休憩室に侵入

                       13日午前11時50分ごろ、大船渡市日頃市町の理容店Beat(ビート)=同住所、迎山博秀さん(50)経営=の店舗奥の休憩室にクマ1頭が侵入した。店内にいた迎山さんにけがはなく、当時客はいなかった。

                       迎山さんによると、休憩室から「ドン」という音が聞こえ、部屋を見ると成獣のクマがいた。迎山さんは店舗の外に逃げ、その後クマは裏口から立ち去ったとみられる。

                       休憩室はレースのカーテンが破かれ、レールごと外れていたほか、足跡やふんらしきものが残っていた。

                       現場は市中心部から北西に約3・5キロの山あいの住宅地。大船渡署と市は周辺住民への注意喚起、花火による追い払いなどを行った。

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 反響呼びCD再録音 新沼謙治さん「ふるさとは―」 岩手日報から
                        AI (07/15)
                      • 伝えたい!大船渡高校祭、にぎわう 催し多彩に 震災テーマの記録展も  東海新報から
                        新沼春美 (09/05)
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM